革について。 革の最大の魅力は、表情の豊かさ。

どうも製作担当の万作です。

二回目の投稿です。

前回は自己紹介させて頂いたので、今回はちょっとした革に関してのお話しをしてみます。

 

 

革小物を作る際、上画像のような、1枚革から裁断していきます。

 

革は、布地とは違い、同じ1枚の革でも部位や場所によって、硬さや表情が全く違います。

それが革の良いところであり、面白い所だと僕は思っています。

 

 

革の裁断工程の時に、どこの表情を目立つ部品にするか考えたり、

革の伸びる方向など、気にしながら裁断をします。

 

表情が面白い革はわざと模様がたくさん出ている方を目立つように作ったりもします。

 

同じ物を作っても一つ一つ表情があって、それも革の魅力の1つです。

 

ぜひ、革の表情をお楽しみください。

現在、製作中の製品です。また、完成次第、販売を開始するので、お楽しみに。

 

 

ありがとうございました。