【新商品紹介】ブエブロレザーで仕上げた国産のコインキャッチャー

こんにちは。制作の山崎です。

メイドインジャパンのブランド「JAPAN FACTORY」から人気のブエブロレザーを使用したコインキャッチャーが発売になりました。

小銭の管理に重点を置いたアイテムで、開けた瞬間に「おっ」と思わせるデザインになっています。

特に男性には好きな方が多いのではないでしょうか?

今回は「ブエブロレザーコインキャッチャー」のご紹介です。

コインキャッチャーとは?

コインケースとは違う名前を持ったこちらのケースは、何と言ってもスロット式のコイン入れが特徴的です。

 

500円、100円、50円、10円にそれぞれ対応したスロット金具が取り付けられており、コインをスライドして収納する仕組みになっています。

出し入れする際の「カシャッ」という音がなんとも言えずクセになりそうです。

そんな収納の仕方で小銭が落ちないの?と思われるかもしれませんが、入れてしまえば実はかなり安定しています。

 

 

これだけ収納して逆さにしても大丈夫です◎

 

収納がケースの外観に響かないデザイン

お財布の形が崩れるのは、小銭の詰め込みすぎが原因である場合も多くあります。

通常のポケットタイプと違って整列させていることにはそんな悩みを解決する方法でもあります。

 

全てのスロットに小銭を詰め込んでも、ケース自体の厚みはほとんど変わりません。

そのため外観のレザーへの負担が少なく、長持ちするというのがこのコインキャッチャーの機能性の良さです。

ついついお財布に小銭を蓄えてしまうという方にはオススメです。

整理するクセもついて、お財布も綺麗な状態を維持できます。

 

ミニマムに収納。カードやお札も収納OK。

もちろん小銭だけではなく、サイドのポケットにも収納可能です。

 

頻繁に使うカードやお札は数枚程度は持っておきたいもの。

「できるだけ手持ちを減らして身軽に外出したい」

そんな方にはぴったりなケースです。

 

国産のブエブロレザーならではのエイジング

同じブエブロレザーを使用した名刺ケースのエイジング

 

ツヤのある質感を持つ馬革に、姫路の職人独自の仕上げでもう一手間を加えた「ブエブロレザー」

本革の楽しみの一つでもあるエイジングももちろん楽しんでいただけます。

「ブエブロレザー」については別の記事で詳しくご紹介していますので、よければそちらもご覧ください。

姫路産馬革 ブエブロレザーの魅力

 

 

 

落ち着いたカラー展開で、きっと長く愛用していただけると思います。

スペック詳細などはぜひ商品ページをご覧ください。

 →ブエブロレザーコインキャッチャー

 

それでは今日はこの辺で。

最後まで読んでいただきありがとうございました。