2018年敬老の日は9月17日。喜ばれるギフト特集。

こんにちは。制作の山崎です。

お盆明けも過ぎ、いよいよ夏も終わりが近づいてきました。

まだまだ日中は厳しい暑さが続きますが、朝晩は少し涼しさも感じられるほどです。

さて、9月になると「敬老の日」があり、日頃の感謝を伝える日とされています。

2018年今年の敬老の日は9月17日。

そこで今回は今年の贈り物の参考に、オススメの革小物をご紹介したいと思います。

 

おじいさま、おばあさまに贈る革小物

コンパクトなサイズが便利なミニ財布

 

全面マットな本革で、コンパクトなサイズながらしっかりお札、カードまで収納できるお財布はちょっとしたお出かけやサブのお財布にぴったりです。

シンプルなデザインなので、ずっと使い続けられるお財布です。

本革製なのに5,555円と気軽にプレゼントできる金額なのもポイントです。

▶︎オールレザーミニ財布の詳細はこちら

 

使い勝手の良い、レザーキーケース

 

お財布と同じマットな素材の革で仕上げたこちらもシンプルなキーケース。

肌に馴染みやすいサイズ感で使いやすく、経年変化も楽しめます。

▶︎オールレザーキーケースの詳細はこちら

 

こだわりの国産小物。真鍮の靴べら

 

長さ10cm程度のコンパクトな靴べら。

しっかりした真鍮と、国産の「栃木レザー」を使用したコンパクトながらもこだわりの詰まったちょっとユニークな小物です。

お家でも、外出先でも活躍すること間違いなしです。

▶︎栃木レザー×真鍮 携帯靴べら

 

普段の生活の必需品メガネケース

 

ツヤのある、滑らかな質感が特徴のイールスキンは珍しい「うなぎ革」製。

革は柔らかですが、ハードケース仕様なのでしっかりと眼鏡を保護してくれます。

イールスキンならではの縞模様は見た目にも嬉しいプレゼントです。

▶︎イールスキンメガネケースの詳細はこちら

 

大人のペンケースは細く、スタイリッシュに

 

スリムなペンケースは大人の女性にぴったりのスタイリッシュさがあります。

カラー展開が豊富で、お気に入りのカラーをプレゼントするときっと喜ばれるはずです。

▶︎イールスキンペンケースの詳細はこちら

 

 

いかがでしたでしょうか?

敬老の日の贈り物は比較的気軽に贈れて、気を遣わせないようなものが好まれる傾向にあるようです。

また敬老の日は、「多年にわたり社会に尽くしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」という意義があります。

一緒に食事をしたり、世代を超えてお祝いを伝えたり、ぜひ素敵な一日をお過ごしください。

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

ハレルヤオンラインではギフトラッピングも承っていますので、贈り物をお考えの方はぜひご利用ください。

▶︎ギフトラッピングの詳細はこちら