【特集】子育て真っ最中のママに贈る、ハレルヤのおすすめ母の日ギフト

こんにちは!

編集スタッフの坂口です。

来月は「母の日」という大きなイベントがありますが、今年の母の日は「5月13日」

母の日まで1か月を切りました!

皆様は母の日の準備はされていますでしょうか?

 

個人的な出来事なのですが、最近子育て真っ最中の知り合いに会うことや、そんな方と出会うことが重なり、子育てならではの大変さ、そして大変さを越える楽しさを聞くことができました。

そしてふと気づいたのは、どのママも、やっぱり『大きめのトートバッグ(マザーズバッグ)』を持っていたこと。

 

そりゃ、着替えやおむつ、お子様用の食事・・・うん、持ち物は沢山でてくるよね。

そりゃ、大きなトートバッグに自ずとなっちゃうよね。

 

と、感じたわけです。

 

そんな出来事もありまして、更に母の日が近いということもありますので、今日は『子育て真っ最中のママに贈りたい、ハレルヤおすすめの母の日ギフト』をご紹介したいと思います!

 

ハレルヤのマザーズバッグ

実は、ハレルヤにもおおきめのトートバッグがあるのです。

それがこちら。

本革とキャンバス生地を使ったトートバッグ。

持ち手が本革になっており、その他がキャンバス生地になっています。

 

キャンバス生地のトートバッグは、カジュアルでとてもかわいいイメージですが、持ち手が本革になるだけで、『少し大人な、だけどカジュアル』といった大人カジュアルなトートバッグに大変身です。

「今日はきれいめな恰好なんだよな・・・」

とか、

「今日はきれいめスタイルで出かけたいな♪」

とか、

子育て奮闘中のママにも、そんな日があると思うのです。

 

だけどこのキャンバストートはそんなきれいめスタイルでも違和感なく持てるきれいめマザーズバッグとして使うことができると思います^^!

 

マザーズバッグを持つママが嬉しくなる機能性

そしてデザインだけでなく、持ち手の本革は違うところでも役立ってくれます。

それは、『重い荷物が入っていても、肩に負担がかかりにくくなる』ということ。

 

キャンバストートバッグって、重い荷物が入っているとき程、肩への負担が大きいんですよ・・・

だけど『硬くて丈夫な本革仕様&しっかり約3cmの幅もある持ち手』のおかげで、一点に集中してしまう肩への負担も軽減してくれます。

 

大きなトートバッグを持つ理由って、沢山物を入れたいからですよね。

ということは必然的にバッグも重くなってしまうので、少しでも肩への負担が軽減されるのはとても嬉しい機能性の一つだと思います^^

 

▶キャンバストートバッグの商品詳細はこちら。

 

ヌメ革&ファスナー付きのマザーズバッグ

上記で紹介したトートバッグと、サイズや内装、キャンバス生地等は同じなのですが、上記よりもさらに嬉しいポイントが増えたトートバッグがこちら。

本革がヌメ革になり、さらにファスナー付き(もちろんYKK)になっているトートバッグです。

 

ヌメ革はナチュラルな風合いで、更に革の経年変化を感じられやすい革。

子供の成長とともに、トートバッグも成長していくのです。

ちょっとライトめの色合いから、濃くて深みのある色合いに・・・

成長の過程が子供だけでなく、いつも持ち歩くバッグからも感じられるのは、とても素敵ですね^^

 

更にはファスナー(もちろんYKK)もついていますので、あふれそうになるほど、中に詰めても大丈夫です★!

こちらもこちらで、デザインも機能性も良く、母の日の贈り物にぴったりなマザーズバッグです^^

 

▶ファスナー付きキャンバストートバッグの商品詳細はこちら。

 

 

 

ということで、ハレルヤおすすめの(の中でもスタッフ坂口が推している)母の日ギフトを、

今日は『子育て真っ最中のママ』に贈るギフト向けにご紹介しました^^

 

「うちの奥さん、いつも子育て頑張ってくれてありがとう・・・!」

「うちのお姉ちゃん(妹)、初めての子育て奮闘してるな・・・すごいな・・・!」

と感じている、旦那様、兄弟の方がいらしたら、この「母の日」を機会にプレゼントしてみてはいかがでしょうか^^

 

ハレルヤのレザーグッズが、そんな素敵な機会に少しでもお役立ち出来たら幸いに思います。

 

ハレルヤの母の日特集もぜひご覧ください~★

▶Leather Goods Shop Hallelujah 母の日特集

 

 

それでは今日はこの辺で^^

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!