折角お財布を買うならば!寅の日パワーで金運アップを目指しましょう

みなさまこんにちは、受注スタッフの武部です。

周りの先輩方が母の日の特集を色々と考えて下さっている中、一人マイペースに気になった事を書き綴っております。

ちなみに…

ハレルヤの母の日に関する特集はこちら!

【特集】あなたのお母さんは何ママ?4つのタイプで考える母の日ギフト

【特集】母の日に、母親が本当に欲しいプレゼントは何?

【特集】母の日ギフトの平均予算は?予算別、ギフトにピッタリなハレルヤのレザーグッズ


さて、今回私が気になった事は…

財布を買うなら寅の日?

寅の日とは…

十二支の寅(とら)にあたる日で、12日ごとに巡ってくる吉日のことです。

この日はお財布の新調や、旅行をするのに良い日だといわれているのだそうです!

何故寅の日が旅行?と、なかなか結び付かないのですが…

中国の古いことわざで、『虎は千里を行って千里を帰る』というものがあります。

虎は、一日のうちに千里もの距離を行き、さらに戻って来ることができる、という意味の言葉なのですが、

母虎が子虎のために千里を往き、また帰ってくるというシチュエーションらしく、

母親の子供を思うがゆえの行動力を喩えたり、活力に満ちた、行動力のあるさまなどを表す言い回しなのだそうです。

(出典も頑張って調べようとしたのですが、私の力では無理でした…><)

そんな虎にあやかって、寅の日は千里を帰ってくる虎のように「この日に旅行に出かけると安全に帰ってくることができる」といわれるようになります。

そこからさらに、「使ったお金が戻ってくる」ということで寅の日にお財布を新調すると良いとされてきました。

何故虎が金運につながるかというと、風水では黄色は土の属性であり、土は金を生むので金運を招くのに良いのだそうです。

虎の毛色は、日本では黄色と一般的に呼ばれていますね。

2018年4月の寅の日は…?

折角お財布を買うのなら、こういった縁起の良い日にあやかるのもいいですね。

ちなみに4月の寅の日は、4日(水)・16日(月) ・28日(土)です!

4日はもう過ぎてしまいましたが、まだまだチャンスはありますよ~!


ハレルヤのお財布で金運を呼びたい!

先ほど黄色は金運に縁のある色だ、とちらっと触れましたが、

ハレルヤでも黄色いお財布ご用意しています。

JAPAN FACTORY 国産本革ロングウォレット

『薄く、軽く、上品に』

必要な機能は押さえつつ、余計な機能は全て省く。

薄く、軽く、機能的なお財布に仕上がりました。

オンでもオフでも使える小洒落たデザインは、持つシーンを選びません。

マスタード色のこのお財布は、大人しいような、一際目立つような、絶妙なお色味になっています。

正にピリリとしたアクセントのように使っていただけると思いますよ^^

他にも、イールスキンのイエローなんかもご用意しています。

イールスキンは『幸運のうなぎ革』とも呼ばれていますし、重ねて縁起がいいですね。

また、発色がとてもいいので鮮やかな色味の小物持ちたいときもおすすめしています。

イールスキン がま口二つ折り財布 幸福のうなぎ革

イールスキンロングウォレット ラウンドファスナー A-type

 

…それで、ですね、これらのお財布の中でも、とびきり小洒落たカラーの子がおりまして。

 

なんと金色と銀色なんですよ。金運の申し子のようなお財布ですよね!

といってもギラギラに光沢があるとかではなく、比較的マットな色味で日常遣いも十分使っていただけます。

ちなみにイールスキンも金色と銀色があります。

 

今回はお財布を買うのに縁起の良い寅の日と、金運がアップする…かもしれないお色のお財布をご紹介させていただきました。

実は他にもお財布を買うのに良い日や金運アップに良いお色なんかもあるみたいですよ!

またそういったこともご紹介していきますね。

ここまで読んでいただきありがとうございました。