【お仕事向け】 2018年 おすすめしたい国産 馬革名刺ケース。

お久しぶりです。制作スタッフの保井です。

今年に入り、すでに10日ほどお日にちが経ちましたが、
いかがお過ごしでしょうか。

年初めのこの時期は、夢や目標を立てたり、
お財布など身の回りのものを新しくされる方も多いと思います。
または、現在検討中の方も多いのではないでしょうか。

特にお仕事されている方であれば、
今年の目標を決めるなどして、「今年こそは!」と
意気込んでいることかと思います。

今回は、お仕事されている方向けに、
ご紹介させていただきたい商品があります。

ブエブロレザー(姫路産馬革) 名刺ケースです。

お仕事されている方であれば必需品の名刺ケース。
また、名刺を交換される際には、必ず目がいく名刺ケースです。

もし、身の回りのものを、買い換えたいと思っている場合は、
ぜひ、最後まで読んでいただけますと幸いです。

第一印象にインパクトを与える

お仕事で初対面は、名刺交換されると思います。
その際、何を話そうかなど少し感じる時もあるかもしれません。

そんな時、自分の身につけているものを取引先の方に、
気づいてもらったりすると、気が楽になりますよね。

反対に、名刺ケースに限らず、普段お仕事をしていて、
相手の人の着用スーツや、靴、バッグであったり、
その他、身につけているものが気になった経験はありませんか。

私自身の経験ですが、5〜8年前、異業種交流会のような所に参加した時、
一人の方がビジネスバッグを持っていて、そのバッグが
すごくめずらしかったので、詳細を本人に確認したところ、
エアロコンセプトというブランドのもので、飛行機でも使われる素材
(ジェラルミン、アルミニウム合金)で製作されているそうです。

参考:
ブランド名:AEROConcept (エアロコンセプト)
http://www.aeroconcept.co.jp/products.html

初対面にも関わらず、そのお話で盛り上がった経験があり、
かなり前の話にも関わらず、覚えています。

仕事内容によって状況が違うと思いますが、
ーつでも少し目につくものがあると、
高確率で気づいていただけると思います。

バッグや、お財布を買い換えようとすると、それなりのお金が
かかるので、そういった意味では、名刺ケースなどの小物でも
十分にインパクトは与えれると思うのでおすすめです。

JAPAN FACTORY 名刺ケース

今回紹介する名刺ケースは、
国産ブランドJAPAN FACTORYの商品になります。

JAPAN FACTORYと使用している革については、以下の記事で詳細を
ご確認いただければと思いますが、
その名の通り、Made in Japanであり、この商品は、姫路産馬革を
使用しています。

そのため、本革の独特な風合いとエイジング(経年変化)を
楽しむことができます。また、今日と1ヶ月後は色合いが
変化する面白さがあります。

エイジング時の独特な風合いは、革の最大の魅力なので、
使用している自分だけが楽しめるだけでなく、その名刺ケースを見た方は、
きっと、革の風合いを感じていただけると思います。

・ 【ブランド紹介】Made in Japanにこだわったブランド「JAPAN FACTORY」
http://hallelujah.jp/blog/yasu18

・姫路産馬革 ブエブロレザーの魅力。 – JAPAN FACTORY
http://hallelujah.jp/blog/yasu12

名刺ケースのカラーバリエーション

簡単ではありますが、カラー紹介させていただきます。

カラーは7色あります。
どれもオススメですが、一番人気は、キャメル、ダークグリーンです。

この名刺ケースは、姫路の国産馬革(ブエブロレザー)を使用しており、
工場オリジナルの革になります。
また姫路市は、古くから革との関わりがあり、歴史があります。

本革の名刺ケースは多くありますが、
Made in Japanであることが最大な魅力であり、
一つのインパクトを与える魅力になると思います。

ぜひ、普段のお仕事に、活用いただければと思います。

2018年も、良い年にしていきたいですね。
ありがとうございました。

今回紹介した商品:
ブエブロレザー(姫路産馬革) 名刺ケース