ブエブロレザー(姫路産馬革)の魅力。エイジング(経年変化)  - JAPAN FACTORY

こんにちは。制作スタッフの保井です。

今日は、国産ブランド「JAPAN FACTORY」で使用している、
ブエブロレザーのエイジング(経年変化)について、ご紹介します。

国産ブランド JAPAN FACTORYについて

 

以前、JAPAN FACTORYで主に使用している革は、2種類とお伝えしました。

JAPAN FACTORYで主に使用している2種類の革

・1つ目は、栃木レザー。
・2つ目は、ブエブロレザー(姫路産馬革)。

 

栃木レザーのエイジング(経年変化)についての記事は、以下の関連記事をご覧ください。

前回の記事
・栃木レザーの魅力。エイジング(経年変化)  - JAPAN FACTORY

 

早速、ブエブロレザーのエイジング(経年変化)をご紹介していきますが、 ブエブロレザーの革の特徴などの詳細については、以下の記事をご覧ください。

関連記事
・姫路産馬革 ブエブロレザーの魅力。 – JAPAN FACTORY

 

上記、関連記事でも説明しておりますが、
エブロレザーは、エブロレザーとは違いますのでご注意ください。

エブロレザーは、姫路産馬ヌメ革になります。
ヌメ革は、エイジング(経年変化)が最大の魅力です。

エブロレザーが、どのように変化するか、ご紹介していきます。

 

ブエブロレザーのエイジング

iPhoneケース

カラー:キャメル 左側:新品 右側:6ヶ月程、使用

 

こちらのiPhoneケースは、私自身が使っていたケースです。 毎日使うだけあって、すごくエイジングも早く、よく触るところは、 より深みのある色合いに変わり、オリジナルのグラデーションが出来上がりました。

 

カラー:ダークグリーン 左側:新品 右側:6ヶ月程、使用

 

こちらのiPhoneケースは、ハレルヤスタッフが今も使っているケースです。 写真ではエイジング後のケースが黒に見えているのですが、実物は、 グリーンの色味が少し落ち着いたものの、なんとも言えない独特なダークグリーンに変化しました。

 

名刺ケース

カラー:キャメル 左側:新品 右側:12ヶ月程、使用

 

こちらの名刺ケースも、ハレルヤスタッフが今も使っているものです。 よく見ると、細かいキズがいくつかあることがわかると思います。 使い込んでいくと、こういったキズができたりしますが、 ブエブロレザーは、オイルとロウを含んでいるため、キズが消えたりする特徴があります。

つまり、使っていくうちに、何度もキズができ、そのキズが消え、繰り返し馴染んでいくため、 とても奥行きのある風合いを醸し出してくれます。ブエブロレザーは、育てがいのある革だと思います。

 

今回は、これで以上になります。

まだまだ、サンプルが少なくて、すみません。

 

ブエブロレザーのカラーは、商品にもよりますが、

キャメル、ワインレッド、ダークグリーン、ブラック、ナチュラル、チョコ、オリーブ

の7色で展開しております。

 

今後、他のカラーや商品もエイジングをお見せできればと思っています。

 

また、ブエブロレザーがどんな革なのか、手で触れて、実際に見てみたいと思われる方は、革見本/サンプルをご提供させて頂いております。

気になる方は、ぜひ、革見本/サンプルをご購入いただけますと幸いです。

 

革サンプル 革見本【JAPAN FACTORY】

※ちなみに栃木レザーの革サンプルも同ページでご提供しております。

 

ありがとうございました。

 

今回紹介した商品

・iPhoneケース

・名刺ケース