革小物の魅力は、経年変化(エイジング)だけじゃない と感じた話。

こんにちは。

販売スタッフの保井です。

 

革の魅力って何?と聞かれた時、
経年変化、育てる楽しさをお伝えしています。

しかし、革の魅力はそれだけじゃないな。と改めて感じたので、その気づきをお話ししたい思います。

 

 

ある日、職人さんが、僕にプレゼントしてくれました。

 

いただいたものがこれ。

 

何だかわかりますか?

 

実はこれ本革ミンティアケース。(非売品なんですけど・・)

 

その名の通り、ミンティアを入れるためだけのケースなのですが、
すごくかっこよくて、気に入っているので、毎日持ち歩いています。

 

 

 

ですが、ここだけの話、もらった当初は、

ミンティアに本革ケースなんて必要ないかも・・・?
って正直思ってました・・・。

 

別にケースがなくても困らないし、ケースに入れると少し厚みが増しますし・・・

 

 

でも、持ち歩くにつれて、気づきがありました。

 

それは、何気なく、ミンティアをポケットから出した時、
ほとんどの人が、それ何?って聞いてきたり、視線を感じたりします。

また、素材が革であることを伝えると、さらに興味を示してくれます。

 

そんなことが続くたびに、少し幸せな気持ちになっていったのを覚えています。

 

本革のミンティアケースって、贅沢品ですよね。
生きる上で、必要のないものだと思います。

 

だからこそ、持っているだけで、いつもの自分より、ちょっぴり背伸びしてる気分になれたり、
それいいね。って言われた後のじわじわくる幸せを感じたりすることができるんだと思いました。

極端ですが、もし素材が、革じゃなく、ビニールだったら、同じような気持ちにはなれないと思うんです。

 

革の魅力は、経年変化(エイジング)だけではありません。
革小物の魅力って、何気ない毎日に幸せを与えてくれているものだと感じました。

 

今日も、一人でも多くのお客様に、
革小物の魅力をお伝えできればと思います。

ありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!




Follow My Account
セール情報や新作案内などお得な配信を受け取れます