ポケットに入れても膨らまない財布が欲しい!どんなサイズが最適?

こんにちは。制作の山崎です。
男性で特に多い、財布をポケットに入れているという方。
「休日はあまり鞄は持ち歩きたくない」「できるだけ身軽に動きたい」
しかしその日の服装によってはポケットが膨らんでしまう。という悩みもつきものです。
今回はそんな同じ思いをしている方に!長年財布をポケットに入れている体験談と、どんな財布なら普段から使えてポケットにも収まりが良いかを個人的な目線でご紹介したいと思います。

ポケットに財布を入れるのはNG?


まず最初に、ポケットに財布を入れること自体はどうなのか?
これは色々な意見あると思いますが、個人的には本人が気に入ってたらいいんじゃないの?というスタンスで進めさせて下さい。

ですが、大きな長財布を後ろポケットに入れて歩いている人は一昔前に比べてかなり少なくなったんじゃないかなと思っています。(バイカーウォレットなどそういう持ち方自体がスタイルになっているものなんかはかっこいいと思っています)

大きな財布は鞄に入れましょう


小さな財布の需要が増えてきている


キャッシュレス化によって変化した近年の財布のコンパクト化は、「ポケットに財布を入れたい族」からしたら嬉しい変化でもあります。
たくさんのブランド、メーカーから色々なサイズの財布が出ています。
ちょっとしたランチやコンビニならスマホで出来るし、振り込みなんかもスマホの方が早くて便利です。

ですので財布をポケットに入れたい方はまず必要なものを絞って、それに合わせた財布を使うというのがベストな選択じゃないかなと思います。

大きな長財布から変えて良かったこと


少し前までこんな感じで財布を持っていました。
その時は特に何も思ってなかったのですが、小さな財布に変えてから良かった点がいくつかあります。

■ 落とさなくなった
■ 入れっぱなしで座ってもズボンが突っ張らず痛くない
■ キャッシュレス決済を積極的に取り入れれてお得

はい。結果良いことが多かったです。

財布を落とすというのは見ての通り、長財布を後ろポケットに入れていたらたまに落とします。
もちろん気づくのですが、自転車に乗っていて落としたらその都度面倒です。
入れっぱなしで座るというのは、財布が小さくなったことで、後ろではなく「前ポケット」に入れれるサイズになったということです。
後ろポケットに入れたままだと財布の型崩れの原因にもなりますし、もしかすると中身の破損にもなります。

一番よかったのは、サイズが小さくなった事でコンビニやランチの支払いをスマホ決済に切り替えた事です。
これに関しては支払いも楽だし、ポイント還元も多いのでいい事づくめではないかと思っています。

最適なサイズは厚み2cm以下?


色々な財布をポケットに入れてきて、ストレスを感じなかったのは「薄い」財布でした。
小さくても厚みがある財布は意外とポケットに引っかかって取り出しずらかったり、膨らみは変わらないという印象です。
個人的な感覚ですが、厚みは2cm以下が良いと思います。
全体のサイズはもちろん小さいほど良いのですが、中に入れるものから考えたいと思います。
一万円札のサイズを半分に折ると [ 8cm × 3.8cm ]
一般的なカードサイズ [ 8.6cm × 5.4cm ]
左右の縫い代や余白を考えると [ プラス5mm ](これは財布の仕上げによって変わると思いますが、目安として)

つまりお札を二つ折りにして、カードも収納出来る財布の最小サイズは、

[ 8.5cm × 9.1cm ]になります!(自分調べ)

これに近いサイズで、厚みが2cm以下のものがポケットに入れる最適サイズと言えるのではないでしょうか。

薄さならフラグメントケース


最近人気の「フラグメントケース」聞いたことありますか?
これは外側にカードスロットがあるのが大きな特徴で、カードをメインに持ちたい人はとにかくスリムな財布「フラグメントケース」もおすすめです。
厚みが1cmに満たないものがほとんどで、これぐらいの薄さならスーツのポケットに入れてもあまり気にならないんじゃないかと思います。


おすすめの財布はこちら


クラウドファンディングサイトで人気の出たコンパクト財布「TIDY one」はサイズ感も薄さも良く、個人的におすすめです。
現在プロジェクトは終了してしまっていますが、一般発売も予定していますので興味のある方はぜひお待ちください!

プロジェクト詳細はこちらからご覧いただけます >>



ハレルヤのフラグメントケース「ASHITA」
お札を折らないタイプなので縦に長いですが、薄さはわずか0.5cm程度の革財布です。

こちらは公式オンラインでも現在取扱中です。

商品詳細はこちらからご覧いただけます >>



コインケース「smally」
こちらは割とフレキシブルな内装が特徴で、小銭をメインに使うのか、お札の収納もしたいのかで使い方が変わってきます。
メインの財布は鞄に入れておいて、小回りのきくサブの財布を持っている方も最近増えてきましたね。
こういうコインケースを小さな財布としてもOKだと思います。


公式オンラインでも現在取扱中です。

商品詳細はこちらからご覧いただけます >>



さて、今回はポケットに財布を入れるサイズ感を自分なりにご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?
大きな財布をポケットに入れている方はぜひ参考にしてみて下さい〜。

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!




Follow My Account
セール情報や新作案内などお得な配信を受け取れます